特許、商標のことなら、仙台の弁理士による特許事務所、商標事務所であるけやき国際特許商標事務所

弁理士

ご挨拶

けやき

けやき国際特許商標事務所(以下、「けやき国際」と呼びます。)のシンボルは、「けやき」です。「けやき」は、宮城県及び仙台市の木でもあります。

知恵を絞って生み出されたアイデアを種として、空へ向かって大きく伸び広がる「けやき」のように、クライアント様の事業が継続的に成長していくことを願い、「けやき」をシンボルにしています。

種や育つ環境によって木の枝振りが変わるように、アイデアや事業が置かれた環境によって、事業の成長に適した知的財産の形成や活用の仕方も変わります。

けやき国際は、クライアント様のアイデアと事業環境を深く理解することに注力し、最適な知財ソリューションをご提供できるように全力を尽くします。

けやき国際特許商標事務所
代表弁理士 若山 剛

代表  若山 剛(わかやま ごう)

代表 若山 剛個人事業主様、ベンチャー企業様、大企業様、大学様等の様々なクライアント様からご依頼を頂戴し、自動車、電子機器、ソフトウェア等の幅広い技術に関する特許出願、商標出願及び意匠出願を日本及び諸外国において扱わせて頂きました。
また、権利化と権利の活用の両面から見て、代表的な知財戦略の一つであるパテントプールに関する業務にも携わりました。
これらの経験を生かし、技術に対する深い理解を言葉による表現に結晶させ、クライアント様の事業を知的財産によってサポートすることが使命であると考えております。

資格

弁理士(登録番号:13142、2003年登録)、博士(工学)

経歴

1995年 新潟県立高田高等学校 卒業
1998年 東北大学 工学部 機械航空工学科 中退(大学院へ飛び級入学)
2000年 東北大学大学院 工学研究科 航空宇宙工学専攻 博士課程前期(修士課程)修了
2003年 東北大学大学院 工学研究科 機械電子工学専攻 博士課程後期(博士課程)修了
(プラズマを用いた半導体製造工程に関する研究を行う)
2003年 株式会社富士総合研究所(現、みずほ情報総研株式会社)入社
(電子デバイスに関するシミュレータの開発や技術調査を行う)
2003年 弁理士登録(登録番号:13142)
2004年 特許業務法人プロスペック特許事務所 入所
2007年 馬場国際特許事務所 入所
2012年 真田特許事務所 入所
2015年 けやき国際特許商標事務所 開所

所属等

日本弁理士会東北支部 幹事(2016年~)
日本弁理士会東北支部 企画推進委員(2016年~)
日本弁理士会東北支部 東北キャラバン 副キャラバン長(2016年)
日本弁理士会東北支部 東北キャラバン キャラバン長(2017年)
知的財産仲裁センター東北支所 運営委員(2017年)
日本弁理士会 知財経営センター運営委員(2017年)
日本弁理士会 地域ブランド監理監視機構ワーキンググループ委員(2015年~2016年)
(公財)みやぎ産業振興機構 登録専門家(2015年~)
(公財)仙台市産業振興事業団 登録専門家(2015年~)

技術分野

機械、電気・電子、メカトロ、通信、情報処理(ソフトウェア)

特技

プログラミング

趣味

テニス、スキー、フットサル、温泉、キャンプ

PAGETOP
Copyright © けやき国際特許商標事務所 All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.